久保神社

豊川市久保町社地3番地

 

永正4年(1507)11月の棟札に若王子御宝殿とあり、天正15年(1585)12月の物にも若一王子社、地頭菅沼織部とある。旧社家は富田氏で大江定基 に仕えた五代目老臣大江善勝の後裔で延久年間(1069-73)善勝この地に来て以来の旧家なり。この社は大江定基時代に創建された古社であると伝えられている。愛知懸神社名鑑(愛知県神社庁) より